FC2ブログ

たぼのいろいろ

その日にあったことから、過去の思い出まで アニメ・特撮・マンガ等なんでもあり

FC2カウンター
プロフィール

たぼ

  • Author:たぼ
  • たぼの色々へ ようこそ!

    さてさて、いつまで続くことやら・・・since 2005.04.10

    「290000」突破しましたので。。。。
    次は 
    「300000」といたします。
    ということで
    キリ番ゲットの方はこちらへ・・・
    なにか見つくろって粗品進呈
    tabo@olive.plala.or.jp
    いつになるんでしょ(^.^)
ブロとも申請フォーム

大箱の 秘密ドーム中央指令吉は 飛鳥さんのところで紹介されてますので
分箱の 秘密ドーム№3を・・・

箱絵です。
2014032717080000.jpg
ムーンベースに迫ったUFOを迎撃するスカイ1・・・細かいことは気にしない
側面です。2014032717080001.jpg
3つの秘密兵器が・・・って書いてますが この№3は発射台が
ついているためミニメカは2つだけです。
№1から№5を集めると大型基地が・・・って書いてますが
5つ集めても真ん中の指令室がないと大型基地にはならないんじゃないかと
片方の側面です。2014032717080002.jpg普通ならドーム5種類なんだと
思うんですが、サンダーバードシリーズですから2号は外せなかった
んでしょうか
2014032717080003.jpg当時の定価は200円

2014032717090000.jpg中身です。
インストです。2014032717100000.jpgこのサイズの模型にしては大きいですね。
キャンペーンの応募はがき2014032717100001.jpgバックもらった人っているんですかね
ヤフオクでも バックは見かけないですね。

2014032717110001.jpg改修前の オリジナルドームです。

とくれば・・・

2014032717170001.jpg左から オリジナル 合体基地 ロボダッチ の各ドームです。

2014032717180000.jpg接続部分が追加されたことにより ランナーの位置も変わっています。
2014032717180001.jpg接続部分の追加以外はドームの変化はないようです。

2014032717180002.jpgオリジナルと ロボダッチです。
パッと見は 突起物が 増えただけのようです。
2014032717190000.jpg削れば 合体基地のドームにまでは 戻せそうですね。

箱3段重ねです。
2014032717220000.jpg
これに・・・ベースの箱があれば良かったんですけどねぇ
どの段ボールの中に埋もれているのやら・・・

関連記事 [サンダーバード]
サンダーバード | コメント(4) | 20140328003639 | 編集

ん日ぶりの更新です。
最近の更新のパターンは、私の休日の確率が非常に高い (^_^;)
ということで、サッカーカプセルつながりで UFO合体基地の紹介を

飛鳥さんのところで、大元の UFOサンダーバード秘密ドーム中央指令基地
取り上げていただいているので隙間狙いです。

2014032717120000.jpg
ボックスアートは、小松崎さんではなく 梶田さんに変わっています。

側面です。2014032717120002.jpg
片方の側面です。2014032717120001.jpg
この3つが並んでいるということは、梶田版のスカイ1 シャドーモービルと同時期の
商品のようです。この時に 小松崎箱から 梶田箱に変わったようですね。
2014032717120003.jpg定価は500円
ドーム2個と ミニメカ6点なのですから そんなもんでしょうか
ドーム2個・・・ 箱には4つ書いてあるのに 
2014032717120004.jpg
で、箱を見ていただくと ドームがロの時に接続されています。
そうなんです。この時に ドームの通路接続部分が背面だけではなく左右にも追加
されたことになります。

インストです。
2014032717130000.jpg
インストの部品図では 初版のドームのまま 接続部分が書かれていません。
2014032717130001.jpg
ミサイル発射通路が 2本セットされています。
2014032717130002.jpg
完成ではやはり ロではなくて Lですねぇ
2014032717140000.jpg
このキットの 売りは ドームがメッキになっていることかと・・・
2014032717150000.jpg

このキットは 数年後に また名前を変えて 
アタックベース ビックベース コントロールベースとして
新たな人生を・・・

ちなみにUFO合体基地は ドームのメッキがなくなって
アタックベースとなっています。
コントロールベースは マッハバロン秘密基地になって
コントロールベースになって マッハバロン秘密基地に・・・
ミニメカは シャドーメカでなく サンダーバードコンテナの
1から3のメカがついてきます。
ビッグベースは ある意味すごくて
ドームが6つに 十字型の通路とT型の通路がセットに
なっています。
どうもこの時に 普通の通路の金型は改造されたのでは・・・
ミニメカは サンダーバードコンテナ4と5のメカです。
この時に スターベースというのも売られていて
そちらは ドーム1個に ミニメカで売られていました。
そちらはちゃんとした シャドーメカでした。

蛇足ですが・・・
今井の80円とか100円で売られていた
宇宙攻撃隊 宇宙特別機動隊の ミニメカは 合体基地の
6種のミニメカだったりします。 


関連記事 [サンダーバード]
サンダーバード | コメント(0) | 20140327183210 | 編集

今井科学の ロボダッチシリーズ 宇宙衛星サッカーカプセルNo3です。
2014032118040000.jpg
なぜ、ロボダッチがここで・・・
答えは かんたん サッカーカプセルなんですねぇ
元は UFOのムーンベースなんです。
で、再販されたムーンベースに突如あらわれた突起物はこのロボダッチで
金型改造されたためという事になっています。
サンダーバード秘密基地が ロボダッチロボッ島大島になった時に 1号と3号の
発射台まわりが タマ湖 土俵になってタイルが改造されてしまいましたが、それは
かなり後 アオシマの時代にに再改造されましたがムーンベースはそのままに・・・

側面です。2014032118040001.jpg
当時の定価300円 1000番台ってどの頃年代なんでしょう
2014032118050000.jpgミニロボ2体付です。
サッカーカプセルのラインナップです。2014032118040002.jpg4種類あったようです。
サッカーカプセルなんで、つなげるという発想はなかったのか、真ん中部分やつなぐ部分は
発売されなかったみたいですね。

2014032118050001.jpgミニロボです。ライダーロボとドライブタマゴロー
サッカーカプセルです。2014032118060000.jpg
ムーンベースですねぇ・・・
2014032118060001.jpgこれが 突起物ですね。
ちゃんとデカールがついてたですね。2014032118070001.jpg
インストです。2014032118060002.jpgカラー印刷です。
塗装見本も兼ねてたみたいですね。
2014032118060003.jpg1/30スケールなんて入ってるくらいですからガンプラの後ぐらいですかね
2014032118070000.jpg

同梱されていた チラシです。
img188.jpg
番号だと ロボダッチは39種類 にロボQ タマゴロー 
マシン基地 サーキット というラインナップみたいですね

裏面です。img189.jpg
この時は まだロボッ島は6種類だったようです。
大島(サンダーバード秘密基地) 小島(MJ基地・ガッチャマン基地) 秘密島(MAC基地)
と3種類
まだ 宝島や 軍艦島 戦艦島は発売されてなかったようです。

サッカーカプセルが来れば つぎは・・・

関連記事 [サンダーバード]
サンダーバード | コメント(6) | 20140321184120 | 編集

晩飯の用意でも と・・・

近所のスーパー フィールに行ったら 久しぶりに見つけました。
2014032118010000.jpg
グリコ ハッピープッチンプリン 一時期ブームみたいになってましたけど
まだ続いていたんですねぇ
2014032118030000.jpg
コンビニなんかで よそのメーカーの大型プリンも見かけるようになりました
けど最初にコレを見たときは衝撃いや 笑撃だったなあ

大きなプリンを食べたいという ある意味夢ですからねえ

まぁ 自分で ハウスのプリン使って サラダボウルや 丼鉢 ラーメン鉢で
プリン作って楽しんでるんですけどねえ

バケツプリンなんてのもあるくらいだし、でっかいプリンを食べたいというのは
共通の夢ですよねぇ・・・
サンダーバード4号のプリンなんてどうだろう むむむ

関連記事 [食べ物]
食べ物 | コメント(0) | 20140321183731 | 編集

カレー煮込みうどんを食べて 元気回復で 再スタート

今回は キャプテンスカーレットから 離れて サンダーバードに
サンダーバード5号です。
2014030417140000.jpg
手前は 後期ディスプレーモデルになった 5号です。奥の二つは宇宙科学シリーズ番号付です。
70年代のものとそのあとの再販の見分け方は、基本宇宙科学シリーズの番号があるかないかです。
ペネロープ号しかり エックスカーにしても 見た目がそっくりで 値段が判らない時の判別方法です。
側面です。2014030417140001.jpg
おやっと思った方・・・
2014030417140002.jpg
同じ宇宙科学シリーズ32ですが、値段が違うんです。
中段が 350円表記 下段が 500円表記です。
伊藤さんのサンダーバードプラモパーフェクトカタログだと
500円の分しか出てないんですね。
で、あまり存在が知られてなかったみたいです。
10ねんくらいまえですかねえ、当時よく行ってた カンスケで
おやじさんに珍しいものありますよって声をかけられて
自分の分とお仲間さんの分を買ったわけです。
2014030417160000.jpg
ハガキの入っている左側が 350円です。
2014030417170000_20140315000730273.jpg
2014030417170001.jpg
見た目は、ほとんど変わりません。
表紙だと イマイのマークを集めようのコメントの部分がないこと
最終ページの 品質表示法のコメントがあるかないかですね。

2014030417160001.jpg
中身は、ほとんどいっしょ 部品押さえのタグも値段が違うくらい
この時の再販では、初版でついていた3号が別売りになっています。
2014030417170002_20140315000525d05.jpg
500円の方には、チラシが封入されていした。これは 個体差があるかもしれません。

ヤフオクなんかでも 時々でてましたが、どっちかなあなんて思いながらウォッチしていましたが
大抵500円の方だったみたいです。

5号の思い出と言えば・・・
1500円の再販版を 初版のように回転するギアボックスを作った方が
いらっしゃいまして、そのテスト版を分けていただいたのがうちにまだあるんですが
当時、イベントでプラモデルや合金を売ったりしているときに、その方も
お手伝いに参加していただいてその時に、そのギアボックスも売ったことが
あるんです。
その数年後、ヤフオクにそのギアボックスが5号と一緒にセットで売りに出されて
良い金額で落札されたというのがありました。
ディスプレーモデルだった5号が、アオシマの手によってまたもーたーで回転するように
なって販売されてるんですからすごいですよね。

関連記事 [サンダーバード]
サンダーバード | コメント(2) | 20140315004459 | 編集

すこしひと休み

いつもの如く、大須ぶらぶら・・・
この前から気になってたお店へ、店頭のメニューからはカレーうどんの
お店らしいけど、どう見たってうどん屋さんというよりは喫茶店にしか
見えないところへ

カレー煮込みうどん 鯱市http://www.syachi-ichi.com/

転倒の看板では 牛すじカレー煮込みがお奨めみたいだけど
店内に入って、カウンターへで メニューを
ん・・・ここって 味噌煮込みのうどんの山本屋本店の系列なんだと
初めて知る。
ならば安心して

お水と一緒に ポテトチップスが登場
チキンカレー煮込みうどんの大盛りを注文
店員さんが ごはんどうしますかっていうことでつけてもらうことに
平日11時から15時は 御飯1杯サービスだそうです。
しばらくして出てきたのが

山本屋の土鍋とは別なんだ
ふたを開けるといい香り


うどんは、味噌煮込みのうどんだねえ・・・スープは・・・おっ辛目
辛さは注文時に、選べるようだけど私には これで十分かも
食べてるうちに 汗がダラダラ~ タマゴ落としてもよかったかなあとか思いつつ
麺を食べ終わった後に ごはん投入
汗をダラダラかきながら 完食
会計終わって 店外に うーん みんな寒そうにしてるのに ひとり大汗かいてるのって
すごい違和感が・・・
違和感を感じながら、大須商店街の中に

味噌煮込み平気な人には、お勧めです。
夜は おつまみで お酒も飲める感じですねぇ

関連記事 [食べ物]
食べ物 | コメント(0) | 20140314182507 | 編集

有井製作所のプラモデル 第7艦隊海難救助ヘリコプターです。
2014030417090000.jpg型式はN-216っていうでしょうか
箱には サイエンスフィクションって書いてますねぇ
ということで、第7艦隊にこんなヘリコプターはいません。
第一 救助ヘリコプターでミサイル発射ってねぇ

でよーく見ていただくとどこかで見たような・・・
そうなんです。キャプテンスカーレットのスペクトラムヘリコプターなんです。
もちろん 版権シールもないので 無版権です。
まぁマジンガーもどきやら ガンダムもどきを出していた アリイですから
サンダーバードもどきをだしていたっておかしくはないのですが
中身を確認すると、今井科学のスペクトラムヘリコプターそのものなんです。

2014030417120001.jpg側面です。
当時の定価は350円のようです。2014030417120000.jpg
2014030417090001.jpg2014030417100000.jpg
箱の大きさは 今井のものよりもかなり小さめですが、収まっています。
元の今井の場合 5号もそうですが ギアーなどのパーツだけ箱に入れたりで
中身よりも箱が大きくなっていました。
で、今井のスペクトラヘリが なぜ有井から 名前を変えてって言うところなんですが
勝手な推測ですが・・・
スペクトラムヘリコプターのこのサイズって 再生後の今井から発売されていないと
思うんです。で80年代に問屋のブンカだったかが一括買取で再生産したのが
久しぶりの再販だったはずです。
もしかしたら今井の倒産時に バンダイに金型が流れて行ったように 有井にも金型が
流れて行ったんじゃないかと、売却か貸出だったのかはわかりませんが、そのころに
発売されたもんじゃないのかと思われます。
定価の350円っていうのは 今井の元の値段400円よりも下ですよね。
そう考えると、70年代の値上がり以前の商品ではないかと推測されるわけです。
まぁ 勝手な推測ですが・・・

オマケで、先日オークションに出品された パラマウント版の画像を・・・$_57.jpg
あわよくば手に入れようとしたんですがねぇ

とりあえず スカーレットつながりで・・・

関連記事 [サンダーバード]
サンダーバード | コメント(4) | 20140312000437 | 編集

強力装甲車に続いては・・・

スペクトラム秘密トレーラー
2014030417190000.jpgこちらは 箱絵と改修が加えられた 2版になります。
初版は、追跡戦闘車が ドーンと目立つ 小松崎箱です。

側面です。2014030417190001.jpg
2014030417200000.jpg当時の定価は500円です。
インストと箱の中身になます。2014030417200002.jpg
インストのイラストは、初版のままなんですね。
2014030417210000.jpg追跡戦闘車の小がそのまま入っています。
タグ付きの商品がそのまま入っているのは、サンダーバードの頃からですね。

で、再生今井になって・・・ ブラックバット版 サンダーバードトレーラー版を経て
秘密トレーラーとして何度か再販されるわけですが・・・

こういう形でも 再版されていたよということで・・・

2014030417220000.jpgロボダッチパックリトレーラー
側面です2014030417220001.jpg
2014030417220002.jpg当時定価は1000円 ゼンマイもモーターもないんですけどねぇ
初版から比べると 倍ですね。
ミニロボダッチ 6点付です。
2014030417220003.jpgインストがカラーです。
秘密トレーラーが再販されるまでは、貴重な存在でしたけど 今となっては
純粋なロボダッチファンの方用ですよね。

で、その数年後に今度は
2014030417240000.jpg宅Q便として 再登場
宅急便は クロネコの登録商標だから 宅Q便なんですね
側面です。2014030417250000.jpg
当時の定価は、1200円2014030417250001.jpg
パックリトレーラーから200円のアップです。
ミニメカは 4つになってます。
2014030417250002.jpg完成写真とシールです。デカールじゃなくてシールってところが
インストになります。
2014030417260000.jpg

結構 今井は ロボダッチシリーズに転用してたりしますけど メインメカを
そのまま利用したのっていうのは 秘密トレーラーぐらいですよね。
基地関係だと サンダーバード基地が大島になったり MJ基地が小島になったり
ムーンベースが サッカーカプセルになったりしてますけどねぇ

関連記事 [サンダーバード]
サンダーバード | コメント(6) | 20140308165018 | 編集

再販版を 紹介したならやっぱり 初版も
ということで、
2014030416590001.jpg今井科学キャプテンスカーレットシリーズ2 強力装甲車です。
側面2014030416590000.jpgキットナンバー111 当時価格は250円
側面のラインナップ紹介2014030416580001.jpg
2014030417000000.jpgパトロールカー 追跡戦闘車
2014030417000001.jpgエンゼル機 超音連絡機 スペクトラムヘリコプター
スペクトラムヘリコプターですが、側面では背景があるんですよね。
でもキットでは背景がなくなってしまいます。

2014030417000002.jpg箱の中身です。
2014030417010000.jpg部品押さえの帯がドーンと 紫にしか見えない マゼンタ大尉が
2014030417010001.jpgインストとデカール 車体下部の部品
インスト下部の値段をみると どうみてもパトロールカーの方がメインメカなのに200円
強力装甲車250円ですから、売れ残った感が・・・

折角なんで 初版と 再版の比較を
2014030417070000.jpg箱は再販の方が若干小さくなっています。
というか、スカーレットシリーズの箱って中身に比べて大きいんですよね

成型色の違いです2014030417030000.jpgボンネットの穴はミサイル発射ボタンの
穴ですね。
2014030417040000.jpg再販から ミサイル発射装置が追加されているので
穴がポッカリと
2014030417040001.jpg初版では、下部のパーツとタイヤ・ホイールのパーツが1ランナーになってます。
再販では、最初からわかれています。
強力装甲車って4輪車に見えるけど 4輪ともにダブルなんで
8輪車なんですよね。
で、模型は8輪ゴムタイヤというわけにはいかず ゴムタイヤとプラタイヤのセットを
4つ組み合わせることで8輪になってます。

この流れだと 次も スカーレットかな・・・


関連記事 [サンダーバード]
サンダーバード | コメント(2) | 20140304183407 | 編集

飛鳥さんのところで、パトロール車を取り上げてますので 勝手にコラボで
強力装甲車を・・・
今井科学 宇宙科学シリーズナンバー25 強力装甲車です。
2014030200400000.jpg
再販版は 梶田達二さんの箱絵になっています。
商品名には書かれていませんが、箱の右下に キャプテンスカーレットと
で ITP 証紙も東北新社のC証紙が貼られています。
ただ なぜスペクトラマークではなくオリジナルのマークにこの再販シリーズは
なっているのかは謎です。

この箱絵は、のちにミニシリーズの再販で使用されることになります。
(サンダーバードシリーズってやつです)

2014030200410000.jpg
品番は B-085-250 250円売りだったという事になります。
パトロール車が 084ですので続き番号ですね。
2014030200410001.jpg

側面のラインナップ紹介では
2014030200410002.jpg
2014030200410003.jpgパトロール車 追跡戦闘車
2014030200410004.jpg秘密兵器トータス号 秘密兵器アストンマーチン
となっています。
4種類とも初版ではどちらかというと、おとなしい箱絵でしたから
この再販版はアオシマ風で言う 活躍想像図的な感じですね。

箱の中身です。
2014030200410005.jpg
オレンジの部品は ミサイル発射装置です。

インストとプレゼントの応募はがきです。
2014030200420000.jpg
インストです。
2014030200420002.jpg
部品図に記載がないように、デカールの類ははいっていません。
2014030200420001.jpg
はがきの応募期間から行くと 1971年 昭和46年の頃の商品という事になります。

個人的には、この年代の製品の方が思い入れがありますね。
当時6歳 小学校になるか成らないかあたり、接着剤でベタベタにしてツサンダーバードやら
キャプテンスカーレットやらブルマァクのマットアロー ウルトラホークを作った記憶があります。

関連記事 [サンダーバード]
サンダーバード | コメント(2) | 20140302005306 | 編集
| HOME |
フリーエリア
ブログ内検索
    © 2014 たぼのいろいろ  Designed by 意地天