FC2ブログ

たぼのいろいろ

その日にあったことから、過去の思い出まで アニメ・特撮・マンガ等なんでもあり

FC2カウンター
プロフィール

たぼ

  • Author:たぼ
  • たぼの色々へ ようこそ!

    さてさて、いつまで続くことやら・・・since 2005.04.10

    「290000」突破しましたので。。。。
    次は 
    「300000」といたします。
    ということで
    キリ番ゲットの方はこちらへ・・・
    なにか見つくろって粗品進呈
    tabo@olive.plala.or.jp
    いつになるんでしょ(^.^)
ブロとも申請フォーム
結末頑張れ!「電車男」

と、今週発売の週刊テレビジョンに・・・
20050911162411


中身的には、「電車男」最後の聖戦と5ページを使って最終回に向けての
電車男の特集かと思いきや・・・「月面兎兵器ミーナ」がらみで2ページ
を割いてたりする訳で。

あとトリビアというか豆知識で1ページ・・・

で肝心の最終回に向けてのネタはって・・・さほど・・・まあ
エルメスの会社の同僚の果歩(佐藤江梨子)と、
アメリカ留学に行ってしまったアイドル武田花梨(小出早織)が、
どうやらキーを握っているようで・・・

あいかわらず、桜井(豊原功輔)は、妄想バリバリみたいだし (ーー;)
プロデューサーのコメントでは、エルメスの同僚裕子(須藤理沙)と
オタクトリオの一人松永(劇団ひとり)が、くっつくって (@_@;)

ここから濃くなります。

今回の記事は、注釈つきまくりのかなりオタク系ネタに知識豊富な人が
書いたみたいで、レイズナー・サスライガーにDAICONまで・・・
出てくる始末
ただ惜しむらくは、トリビア02のモビルアーマーエルメスのところが
当初 バンダイはエルメスで商品を発売したが、エルメスとの兼ね合いで
2版目から「エルメス」というところが「ララアスン専用モビルアーマー」となったとすべきであることと、
トリビア04の存在しないはずの赤ドムのプラモがのところで、
実際には存在しない”赤ドム”も陳列されている!ではなく、小説版で
のみ登場したシャアのリックドムが・・・と書くべきでは無いかと・・・

と、ここでもっと濃くなり 小説版ガンダムについて・・・

小説版の起動戦士ガンダムは、テレビ・映画とも全く違うもので
テレビ放映終了後に、監督である富野さんが当時朝日ソノラマの
ソノラマ文庫から発売した小説で、全3巻からなります。
でも当初は1冊で終わりだったんじゃないかなあと、売れ行きが
よかったんで続編が出たんではというのが、当時の感想でした。

テレビとどう違うのかと言うと、アムロは最初から軍属
アムロとセイラさんができちゃう、ララアは1巻でアムロに破れ
2巻では、新しいガンダムとホワイトベース そしてあらたな
ジオンのニュータイプのクスコアルの登場
3巻では、アムロはしんじゃうし・・・
その後にシャアとホワイトベースが共闘し、ジオン本国のザビ家に
刃を向けると言う中々、別物とはいえ面白いです。

ぜひ映像化して欲しいものです。

この小説は、数年後朝日ソノラマから角川書店にに移籍することになります。
現在は、角川スニーカー文庫で読めるはずです。

スポンサーサイト



関連記事 [ひとりごと]
ひとりごと | コメント(0) | 20050911162411 | 編集
前のページ | HOME | 次のページ
フリーエリア
ブログ内検索
    © 2019 たぼのいろいろ  Designed by 意地天