FC2ブログ

たぼのいろいろ

その日にあったことから、過去の思い出まで アニメ・特撮・マンガ等なんでもあり

FC2カウンター
プロフィール

たぼ

  • Author:たぼ
  • たぼの色々へ ようこそ!

    さてさて、いつまで続くことやら・・・since 2005.04.10

    「290000」突破しましたので。。。。
    次は 
    「300000」といたします。
    ということで
    キリ番ゲットの方はこちらへ・・・
    なにか見つくろって粗品進呈
    tabo@olive.plala.or.jp
    いつになるんでしょ(^.^)
ブロとも申請フォーム
今井科学 サンダーバード3号 アラン 永久保存版と輸出版

「1」「2」「3」「4」「5」「6」企画ということで 今回は「3」ということで
サンダーバード3号です。
正確には もともとも サンダーバード アランとして売られたプラモデルです。

2号バージルの時は 初版の現存数が少ないと書きましたが、
スコット・アラン・ジョンに関しては、多いです。
ヤフオクしかり、まんだらけの店頭、ショップ関係の店頭でも 大抵みかけるのは
スコット・アラン・ジョンの3種です。
どこかの問屋で 箱で見つかって その見つけた人物が ショップ関係に買い取って
もらったというはなしもあります。

おまけのはなしですが、たとえばヤフオクで 5万円の価値がついているプラモデルを
10個入った箱で見つけたとしましょう・・・
さて まんだらけにしてもショップにしても 売りにいくときは 1個づつ売りに行きましょう
価値があるプラモデルといっても 物がないから高いんです。数があれば値段はさがります。
ちなみに ショップ関係はけっこう横のつながりがありますので、珍しいものが入荷すると
あっというまに広がります。2軒目ぐらいまではいいでしょうが3軒目あたりになると
買い取り価格も低くなる可能性もあります。
買い取り価格についても、ショップの場合 店頭価格の1/10 と言われていました。
いつ売れるかわからない品物については、きびしくなるとか・・・
逆に常連さんからサーチ依頼のかかっていたものについては、査定がよくなるとか・・・
まんだらけだと、売値の半分が買い取り価格というはなしも・・・
あくまでもこの辺のはなしは、10年くらい前のはなしなのでいまはどうかわかりません。
ヤフオクのおかげでショップを通さないでうるという方法が確立されてから
いかんせんショップ自体が淘汰されているような状態です。

と脱線は ここまでにして・・・

今回も、1990年代に今井科学より発売されたある意味最後の再販である
プラモデルとその海外販売バージョンを紹介しましょう。

RIMG1764.jpg
過去2つと同じです。

RIMG1766.jpg
今回は 成形色同じ色です。海外向けに先がまるくなっているなんてこともないです。
同じものです。

RIMG1768.jpg

RIMG1770.jpg

RIMG1772.jpg

他のと共通ですが、注意書きに塗料と接着剤ははいってないよと・・・
3才以下のおこさまは うんぬんと・・・
外国向けで スプリングで発射とかって、問題にならんかったんかなあ・・・

スポンサーサイト



関連記事 [サンダーバード]
サンダーバード | コメント(0) | 20090604212432 | 編集
前のページ | HOME | 次のページ
フリーエリア
ブログ内検索
    © 2019 たぼのいろいろ  Designed by 意地天