たぼのいろいろ

その日にあったことから、過去の思い出まで アニメ・特撮・マンガ等なんでもあり

FC2カウンター
プロフィール

たぼ

  • Author:たぼ
  • たぼの色々へ ようこそ!

    さてさて、いつまで続くことやら・・・since 2005.04.10

    「252525」突破しましたので。。。。
    次は 
    「260000」といたします。
    ということで
    キリ番ゲットの方はこちらへ・・・
    なにか見つくろって粗品進呈
    tabo@olive.plala.or.jp
ブロとも申請フォーム
宇宙戦艦ヤマト 復活編 見てきました

今週は ムービーウイークっていうわけではありませんが、火曜日のウルトラマンにつづいて今回は
宇宙戦艦ヤマト復活編をみてきました。
今回も、広島にきてからはじめての映画館 東宝シネマズ緑井へ
JR広島駅から可部線にゆられて約20分といったところでしょうか、駅前のフジの3階にあります。
チケットを買って チラシをもらって パンフを買ってドリンクを買っていざ・・・

いやあ ちゃんとヤマトしてます。
配布されたDVDをみたときにはどうなるかと心配しましたが、ヤマトしてます。
古代に 真田さんに 佐渡先生は ほぼ変わらないと・・・もちろんお年をとった分老けたと
他のキャラクターも タツノコ化というか 銀河トリオしてるというか
あおりの絵をみると うーん 湖川さんだなあと・・・
特に銀河トリオのようなキャラであおると うーん バッフクランと・・・
まあ 徳川太助がかっこよくなったとか、真田さんが 人浦博士みたいとかってのもありますが(^^;)
声に関しては 森雪 いや 古代雪だけはなんか若々しいような、雪には年をとってほしくないという
プロデューサーの気持ちの現れでしょうか(グレートメカニクスのインタビューで38才の雪はあまり
みたくない的なコメントがのってましたし)

メカに関しては、コスモパルサーにしても ヤマトにしてもすでに動いている部分は見てましたので
問題なしでした。
DVDの
あの映像でえーーーとおもっていた 地球側の艦船もちゃんとした映像になると 違和感もさほどないですね
ブルーノアに スーパーアンドロメダ やられちゃいましたが、いままでのヤマト映画みたいに全然歯がたたなくて
やられるっていうんじゃなくてある程度打ち落としてましたしその辺は考えられてますね。
ヤマト2の土星沖の 土方率いる地球艦隊と バルゼー艦隊 以来の艦隊戦にしてもよかったですねー
どうしても いつも ヤマト1隻対敵の大艦隊というと お約束とはいえ・・・
それでも 最後は ヤマトが活躍するわけですが

音楽のほうは、宮川さん 羽田さん 共におなくなりになってしまったということで、新たに作曲の人を
選出するわけではなく、いままでの財産を良い方向で使用するという、いい使い方でしたね。
ある程度 ツボのおさえた映像ですから ここにはこの音楽だよなあ と
ヤマト発進 と コスモパルサー発進のときには ウルウルと・・・

まあ 復活編第1部ということで、大抵 このパターンだと映画のおわりに第2部の予告みたいなのが
流れるところですがまったくなし・・・どういった展開になるのでしょうか
といっても やることといえば ヤマトが次元を越えて 超えた先には 雪が居てというパターンなんで
しょうけど・・・

映画館の大スクリーンでみるのがおすすめですよ。 ホント

スポンサーサイト

関連記事 [アニメ]
アニメ | コメント(0) | 20091218010548 | 編集
前のページ | HOME | 次のページ
フリーエリア
ブログ内検索
     © 2017 たぼのいろいろ  Designed by 意地天