たぼのいろいろ

その日にあったことから、過去の思い出まで アニメ・特撮・マンガ等なんでもあり

FC2カウンター
プロフィール

たぼ

  • Author:たぼ
  • たぼの色々へ ようこそ!

    さてさて、いつまで続くことやら・・・since 2005.04.10

    「252525」突破しましたので。。。。
    次は 
    「260000」といたします。
    ということで
    キリ番ゲットの方はこちらへ・・・
    なにか見つくろって粗品進呈
    tabo@olive.plala.or.jp
ブロとも申請フォーム
エーダイグリップキャラクター サンダーバード1号

2月21日に飛鳥さんのクラウドベース(スペクトラム基地)を作ろうで、「永大グリップ サンダーバードシリーズNo5 追跡戦闘車」
ということで、書かれたのでそれにあわせて・・・(って1ヶ月ずれてますが・・・)
エーダイ(永大)のグリップキャラクターの
サンダーバードシリーズを紹介していこうかなと、思ってます。

第一弾は サンダーバードシリーズNo.1 サンダーバード1号です。


当時の定価は 右上のダブルプレゼントの案内のシールに NO-300 と書かれているように 300円でした。

RIMG3677.jpg
箱の裏面です。透視図と、遊び方が載っています。

RIMG3669.jpg
箱の台紙は、こんな感じです。
モグラの上を2号が飛んでいます。そこにクリアの台の1号が乗っかると モグラの上を1号が飛んでいる
ようにみえる・・・となっています。
この絵も 見た目は小松崎さん系に見えるんですけど・・・(昔は小松崎さんだと思い込んでましたが)

RIMG3679.jpg
後方斜め上から見た1号です。個人的にはそんなに形は悪くないと思ってます。
小さい時から持っていたひいき目もあるんでしょうけど。

RIMG3673.jpg
赤いポッチを押すと・・・羽根が開きます。
RIMG3671.jpg

RIMG3683.jpg
左横から見た 1号です。
RIMG3681.jpg
真上から見た 1号です。

値段の変遷ですが・・・
RIMG3675.jpg
上が、第一期で 300円です。
下が、第二期で 350円です。
初期の箱のエーダイマークの下のグリップキャラクターと書かれているところが G-350に変っています。
パッケージ的に変っているのは 唯一左側面のここだけです。右側面はそのままです。
東北新社の証紙は、第一期が C 第二期が D が貼られています。

このあと 第三期になると エーダイのマークのところにGマークが貼られて 新価格400円となりました。
ちょうどプラモデル他 エーダイのマークがGマークに変わったころだと思います。

あと グリップキャラクターの特徴としては、カラーリングですね。
この1号に関しても、第一期 第二期は 銀色のカラーですが、第二期から 金色の物が出回ります。
gold1.jpg
いま 物が見つからないので 過去の画像からの 抜き出しで・・・
これ以降 紙箱になるまでは 金色が続きます。

飛鳥さんのところで紹介されていた、紙箱シリーズになると なぜか 赤色のサンダーバード1号になると
いうロボット刑事もびっくりの展開が・・・

ちなみに このエーダイのサンダーバード1号を パクった商品がありまして それが これ・・・
香港1号
エーダイの 1号の車輪部分に まだ付け足してタイヤをつけるという・・・すごさがあります。

スポンサーサイト

関連記事 [サンダーバード]
サンダーバード | コメント(2) | 20100325174141 | 編集
2292|飛鳥|20100327202544

永大グリップのサンダーバード1号って金色だと思ってました。

元は銀色だったんですね。
テレビと同じイメージでいい感じです。
本当に欲しくなってきたなー。

絵は小松崎さんに見えるんですが
違うんですか?

僕はディンキーよりも永大グリップの方が
いい意味でおもちゃしていて好きです。
ポピニカは論外です。

あとの物の紹介も楽しみにしてます。
2293|管理人|20100328005645

そうなんです。

エーダイさんは 初期はちゃんと 色が固定なんです。
1号 銀 2号 緑 4号 オレンジと・・・

2期から 得体の知らない色に・・・
ポピニカとの差別化?って わけじゃあないとおもうんですけどね

ポピニカだって 1号は水色ですからね。

小松崎さんだと サインがありそうな気が・・・
案外 梶田さん?と思ってるんですが。
前のページ | HOME | 次のページ
フリーエリア
ブログ内検索
     © 2017 たぼのいろいろ  Designed by 意地天