たぼのいろいろ

その日にあったことから、過去の思い出まで アニメ・特撮・マンガ等なんでもあり

FC2カウンター
プロフィール

たぼ

  • Author:たぼ
  • たぼの色々へ ようこそ!

    さてさて、いつまで続くことやら・・・since 2005.04.10

    「252525」突破しましたので。。。。
    次は 
    「260000」といたします。
    ということで
    キリ番ゲットの方はこちらへ・・・
    なにか見つくろって粗品進呈
    tabo@olive.plala.or.jp
ブロとも申請フォーム
有井製作所 第7艦隊海難救助ヘリコプター とは・・・

有井製作所のプラモデル 第7艦隊海難救助ヘリコプターです。
2014030417090000.jpg型式はN-216っていうでしょうか
箱には サイエンスフィクションって書いてますねぇ
ということで、第7艦隊にこんなヘリコプターはいません。
第一 救助ヘリコプターでミサイル発射ってねぇ

でよーく見ていただくとどこかで見たような・・・
そうなんです。キャプテンスカーレットのスペクトラムヘリコプターなんです。
もちろん 版権シールもないので 無版権です。
まぁマジンガーもどきやら ガンダムもどきを出していた アリイですから
サンダーバードもどきをだしていたっておかしくはないのですが
中身を確認すると、今井科学のスペクトラムヘリコプターそのものなんです。

2014030417120001.jpg側面です。
当時の定価は350円のようです。2014030417120000.jpg
2014030417090001.jpg2014030417100000.jpg
箱の大きさは 今井のものよりもかなり小さめですが、収まっています。
元の今井の場合 5号もそうですが ギアーなどのパーツだけ箱に入れたりで
中身よりも箱が大きくなっていました。
で、今井のスペクトラヘリが なぜ有井から 名前を変えてって言うところなんですが
勝手な推測ですが・・・
スペクトラムヘリコプターのこのサイズって 再生後の今井から発売されていないと
思うんです。で80年代に問屋のブンカだったかが一括買取で再生産したのが
久しぶりの再販だったはずです。
もしかしたら今井の倒産時に バンダイに金型が流れて行ったように 有井にも金型が
流れて行ったんじゃないかと、売却か貸出だったのかはわかりませんが、そのころに
発売されたもんじゃないのかと思われます。
定価の350円っていうのは 今井の元の値段400円よりも下ですよね。
そう考えると、70年代の値上がり以前の商品ではないかと推測されるわけです。
まぁ 勝手な推測ですが・・・

オマケで、先日オークションに出品された パラマウント版の画像を・・・$_57.jpg
あわよくば手に入れようとしたんですがねぇ

とりあえず スカーレットつながりで・・・

スポンサーサイト

関連記事 [サンダーバード]
サンダーバード | コメント(4) | 20140312000437 | 編集
2893|飛鳥|20140312203654

うわあ、アリイのスペクトラムヘリ再販って昔ボックスアートを雑誌で見た以外にはみたことなかったんですよ。

成型色までまんまイマイですね。

多分ですが、70年代のアリイはまだプラモに参入して日が浅くアイテムが少なかったので、イマイが金型のあるものをOEMしたんじゃないでしょうか。
金型はすごく重いので、移動させるだけでもかなりな金額がかかってしまいます。
もし売却したんだったら、多分買い戻しはないだろうし金型そのものをレンタルと言うのはなさそうなのであくまで委託生産だったんかなと。

パラマウント版も見てみたかったです。
2894|たぼ|20140313013633

飛鳥さん


ほんとどうなんでしょうねぇ
Wikiでみると 63年創業 66年株式会社化となってますねぇ
有井と今井というと マクロスあたりから手は組んでますけどねえ
なぞですねぇ

2895|T2|20140313215910

これってモーターの多き方だったんですね

箱しか見た事無かったので
てっきり小さい方だと思ってましたよ。
しかしまぁどんな経緯が有ったのかは気になりますね。
2896|たぼ|20140314002035

T2さん

そうなんです。大きい方なんです。
本家と箱の大きさが全然違いますからねえ
小さい方と勘違いしてもおかしくないかも
前のページ | HOME | 次のページ
フリーエリア
ブログ内検索
     © 2017 たぼのいろいろ  Designed by 意地天